300-165認定試験、300-165問題集、300-165参考書、300-165練習問題、300-165フィードバック

Cisco CCNP Data Center 300-165認定試験は日常生活でますます大きな影響をもたらすようになりました。
TestpassportはCisco CCNP Data Center 300-165試験に参加する候補者に非常に適したサイトです。
弊社のCisco CCNP Data Center 300-165問題集はあなたの試験の準備についての進捗状況をテストするために利用することができます。
あなた達はCisco CCNP Data Center 300-165参考書を購入してもっともはやく正確に試験に関する情報を手に入れます。
弊社のCisco CCNP Data Center 300-165試験資料を利用したら、時間を節約することができるようになります。
弊社のCisco CCNP Data Center 300-165練習問題を利用したら、あなたは楽に試験に受かることができます。

Implementing Cisco Data Center Unified Fabric

試験番号:300-165 DCII
関連資格:CCNP Data Center
試験時間:90 分(60 ~ 70 問)
試験言語:英語
試験登録:Pearson VUE

CCNP Data Center 認定プログラムは、最新のデータセンターインフラストラクチャを設計、実装、管理するためのソリューション、テクノロジー、ベストプラクティスに焦点を当てた包括的な認定プログラムとプロフェッショナルレベルのスキルを提供します。

Cisco CCNP Data Center 300-165試験の出題内容に合わせたトレーニングには、Implementing Cisco Data Center Infrastructure v6(DCII)コースがあります。

Cisco CCNP Data Center 300-165試験では、シスコのデータセンター インフラストラクチャの実装に関する知識が問われます。

Cisco CCNP Data Center 300-165試験には、主要なプロトコル、ルーティングおよびスイッチングのプロトコル、メンテナンス、管理、運用、セキュリティ、ストレージが含まれます。

弊社のCisco CCNP Data Center 300-165勉強資料は君にとって、ベストな選択だといっても良いです。
弊社のCisco CCNP Data Center 300-165問題集はあなたの独自の品質を向上させるだけでなく、完璧な人生価値を実現することも助けます。
本当のCisco CCNP Data Center 300-165試験に出題される傾向のあるポイントにまで集中することができる正確性があるので、短期間で合格することができます。

Cisco CCNP Data Center 300-165フィードバックをご参照ください

300-165合格
最初はちょっと不安もありましたが、実際の試験はびっくりするぐらい模擬にそっくりです。無事合格することができました。本当にありがとうございました。

弊社のCisco CCNP Data Center 300-165問題集を利用したら、あなたはぜひ自信に満ちているようになり、これこそは300-165試験の準備をするということを感じます。

次に、300-165試験の一般的な出題内容を示します。 ただし、300-165試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。 300-165試験内容をより適切に反映させ、明確にするために、次のガイドラインは事前の通告なく変更されることがあります。

29% 1.0 データセンターのプロトコルの実装
22% 2.0 ルーティングおよびスイッチングのプロトコルの実装
14% 3.0 データセンター インフラストラクチャのメンテナンス、管理、運用
12% 4.0 データセンター インフラストラクチャのセキュリティ
23% 5.0 インフラストラクチャ ストレージ

弊社のCisco CCNP Data Center 300-165試験対策は実際試験に出る可能性があるすべての問題を含んでいます。
実際のCisco CCNP Data Center 300-165試験と同じで、これでお客様は自信をつけることが出来ます。
弊社のCisco CCNP Data Center 300-165勉強資料は専門知識を統合することができます。
弊社のCisco CCNP Data Center 300-165勉強資料を使用すると、一度簡単に成功することを保証できます。
受験者は弊社のCisco CCNP Data Center 300-165問題と答えをしっかり暗記して、初心者としても一発挑戦で試験に合格する事を保証できます。

1.By default it will take 10 seconds for authentication to fail due to an unresponsive RADIUS server before a Cisco Nexus series switch reverts to another RADIUS server or local authentication. What is one efficient way to improve the reaction time to a RADIUS server failure?
A. Decrease the global RADIUS retransmission count to 1.
B. Decrease the global RADIUS timeout interval to 5 seconds.
C. Configure the RADIUS retransmission count and timeout interval per server, versus globally.
D. Configure per server a test idle timer, along with a username and password.
Answer: D

2.Which statement explains why a Cisco UCS 6200 Fabric Interconnect that is configured in end-host mode is beneficial to the unified fabric network?
A. There is support for multiple (power of 2) uplinks.
B. Upstream Layer 2 disjoint networks will remain separated.
C. The 6200 can connect directly via vPC to a Layer 3 aggregation device.
D. STP is not required on the uplink ports from the 6200.
Answer: D

3.Which two statements about Cisco Nexus 7000 line cards are true? (Choose two.)
A. M1, M2, and F1 cards are allowed in the same VDC.
B. M line cards are service-oriented and likely face the access layer and provide Layer 2 connectivity.
C. F line cards are performance-oriented and likely connect northbound to the core layer for Layer 3 connectivity.
D. M line cards support Layer 2, Layer 3, and Layer 4 with large forwarding tables and a rich feature set.
E. The F2 line card must reside in the admin VDC.
Answer: A, D

4.Which statement about the Layer 3 card on the Cisco Nexus 5500 Series Switch is true?
A. BGP support is not provided, but RIP, EIGRP, and OSPF support is provided.
B. Up to two 4-port cards are supported with up to 160 Gb/s of Layer 3 forwarding capability.
C. Up to 16 FEX connections are supported.
D. Port channels cannot be configured as Layer 3 interfaces.
Answer: C

5.Which statement about SNMP support on Cisco Nexus switches is true?
A. Cisco NX-OS only supports SNMP over IPv4.
B. Cisco NX-OS supports one instance of the SNMP per VDC.
C. SNMP is not VRF-aware.
D. SNMP requires the LAN_ENTERPRISE_SERVICES_PKG license.
E. Only users belonging to the network operator RBAC role can assign SNMP groups.
Answer: B

6.Which GLBP load-balancing algorithm ensures that a client is always mapped to the same VMAC address?
A. vmac-weighted
B. dedicated-vmac-mode
C. shortest-path and weighting
D. host-dependent
Answer: D

7.Which three items must be configured in the port profile client in Cisco UCS Manager? (Choose three.)
A. port profile
B. DVS
C. data center
D. folder
E. vCenter IP address
F. VM port group
Answer: B, C, D

8.Refer to the command below. When configuring an SVS connection on the Cisco Nexus 5000 Series Switch, which device is being referenced as the remote IP address?
nexus5500-2(config-svs-conn)# remote ip address 10.10.1.15 port 80 vrf management
A. ESX or ESXi host
B. vCenter
C. vPC peer switch
D. Cisco IMC management
Answer: B

9.On a Cisco Nexus 7000 Series router, which statement about HSRP and VRRP is true?
A. When VDCs are in use, only VRRP is supported.
B. HSRP and VRRP both use the same multicast IP address with different port numbers.
C. HSRP has shorter default hold and hello times.
D. The VRRP group IP address can be the same as the router-specific IP address.
Answer: D

10.Which protocol is the foundation for unified fabric as implemented in Cisco NX-OS?
A. Fibre Channel
B. Data Center Bridging
C. Fibre Channel over Ethernet
D. N proxy virtualization
E. N Port identifier virtualization
Answer: C